シミ治療 > コラム > シミに効果のある化粧品の選び方

シミに効果のある化粧品の選び方


シミに効果のある化粧品の選び方

シミは大きく分けると二種類があり、紫外線や炎症などによって皮膚の表皮層に出来たシミと体内から発生し、真皮層に発生したシミがあるのです。

化粧品でケア出来るのは紫外線や炎症などによって生じた皮膚表面のシミだけで、真皮層に出来たものはクリニックで施術して貰うことが適切となります。

シミに効果のある化粧品を選ぶ前に、消したいシミが化粧品で可能であるかを見極めることが必要となっており、美白成分にも幾種類もあり厚生省が認可している薬用美白成分が配合している製品を選ぶと安心です。

薬用美白成分には、ビタミンC誘導体・プラセンタエキス・カモミラETなどが配合され、これらはメラニンの生成を阻害する作用があり、シミの予防や改善に効果がることが認められています。

美白成分が配合されている化粧品を購入する際には医薬部外品の表示があるかを確認し、この認可を受けている製品は決められた分量の成分が含有されており、懸念なく使用出来るのです。

クリニックでのシミ治療を受ける前に知識を持つ

シミの治療法であるレーザー治療は皮膚の深い部分に沈着しているメラニンに対して働き掛けることで、増殖したメラニン色素を吸収してターンオーバーを整えシミを改善します。

光治療は顔全体に光を照射することで、ターンオーバーを高め、メラニンの過剰増殖により色素肌細胞を除去し、顔全体に照射する為、シミの他にも肌の肌理や赤ら顔にも効果を発揮する特徴があるのです。

ライムライトは光治療の一種で、シミやソバカスの改善と毛細血管拡張症・大きな毛穴・ニキビ跡などに効率良くエネルギーを肌に取り込ませることにより若々しい素肌を齎します。

ピーリングはメラニン色素の増殖に代謝が追い付かず、肌に沈着してしまった古い肌細胞を除去し、シミを改善する治療法で、中でもラクトピーリングは天然乳酸を主成分とした低刺激のケミカルピーリング剤です。

その他にも炎症性色素沈着を解消する美白注射や、メラニン色素を無色化するビタミンCを血中へ送り込むビタミンC点滴などのシミ治療法を行っています。

「シミ治療」は医療機関での治療が効果的!!美容皮膚科の口コミ情報ランキング

品川美容外科

オラクル美容皮膚科

公式サイトで詳しく見る

エリコ先生のオススメポイント
  • 最先端の医療機器を使用!
  • 自宅での肌ケア方法も指導!
  • 初診料・再診料は無料です!
  • 充実のアフターケアメニュー!

エリコ先生が詳しく解説

品川美容外科では、実際に手術を執刀する先生だけではなく、他のスタッフまでしっかりと研修を行い知識の向上に努めています。

公式サイトで詳しく見る

湘南美容外科

エリコ先生のオススメポイント
  • 一人の医師が最後まで担当!
  • オーダーメイド美肌治療!
  • 厚生労働省認可の薬品を使用!
  • 待合室は綺麗な半個室です!

公式サイトで詳しく見る

オラクル美容皮膚科

エリコ先生のオススメポイント
  • 韓国最大の美容皮膚科!
  • 患者様に合った治療!
  • 安心できる治療費を!
  • 治療方法が多い!

公式サイトで詳しく見る

基礎知識

シミの名称と原因

シミ治療の方法

コラム