シミ治療 > 基礎知識 > シミの原因

ランキングはこちら

シミの原因


シミが出来る原因について知識を持つ

シミはメラニンが過剰に生成することによって発生しますが、このメラニンはメラノサイトにより作られ皮膚にはメラニンを作る指令を出す物質があるのです。

メラノサイト刺激物質には紫外線が挙げられ、この光線にはUVAとUVBがありますが、波長の短いUVBが直に皮膚の細胞を攻撃してDNAを傷つけます。

普通は紫外線を浴びなくなるとメラニン色素は作られなくなり皮膚の新陳代謝により元の肌色に戻るのですが、皮膚細胞のDNAに異変が起きるとメラノサイトが活性化したままの状態となりシミが発生するのです。

紫外線以外でも活性酸素が発生するとメラノサイト刺激ホルモンが分泌してメラニンが合成されるのですが、活性酸素を発生させる要因にはストレス・喫煙・食品添加物・不摂生な生活などが挙げられます。

肌の炎症によるシミにはニキビ跡や肝斑などがあり、皮膚に炎症が発生するとそのダメージを食い止める為に新な細胞を作ろうとする動きが活性化するのですがその際メラニン色素も産生されシミとなるのです。

シミを防ぐ化粧品の成分を知り効果的に活用する

発生したシミへの対処法として考えられるのが美白成分のある化粧品ですが、これらの成分を知ることがシミ予防対策に役立つことになります。

公的機関が認めた美白成分を使用した化粧品の基本的な目標は、メラニン色素の生成を抑えることにより日焼けによるシミとそばかすを防ぐことにあるのですが、近年は高水準の美白化粧品が開発されている為、注目されています。

カモミラETはハーブのカモミールから抽出された成分で抗炎症作用があり、トラネキサム酸は本来抗炎症剤として使われていましたが、美白成分に利用され効果を発揮しているのです。

シクロアミノ酸誘導体はメラニン色素の生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐ美白と肌荒れ防止の両方の効果があると認定され公的機関により美白成分のある医薬部外品として承認されています。

ビタミンC湯胴体はリン酸ビタミンCなどを肌に吸収しやすい形に変えたもので、抗酸化作用もあり炎症を抑える効果があるのです。

「シミ治療」は医療機関での治療が効果的!!美容皮膚科の口コミ情報ランキング

第1位 : 品川美容外科

オラクル美容皮膚科

公式サイトで詳しく見る

エリコ先生のオススメポイント
  • 最先端の医療機器を使用!
  • 自宅での肌ケア方法も指導!
  • 初診料・再診料は無料です!
  • 充実のアフターケアメニュー!

エリコ先生が詳しく解説

品川美容外科では、実際に手術を執刀する先生だけではなく、他のスタッフまでしっかりと研修を行い知識の向上に努めています。

公式サイトで詳しく見る

第2位:湘南美容外科

エリコ先生のオススメポイント
  • 一人の医師が最後まで担当!
  • オーダーメイド美肌治療!
  • 厚生労働省認可の薬品を使用!
  • 待合室は綺麗な半個室です!

公式サイトで詳しく見る

第3位:オラクル美容皮膚科

エリコ先生のオススメポイント
  • 韓国最大の美容皮膚科!
  • 患者様に合った治療!
  • 安心できる治療費を!
  • 治療方法が多い!

公式サイトで詳しく見る

基礎知識

シミの名称と原因

シミ治療の方法

コラム