シミ治療 > シミ治療の方法 > トレチノイン軟膏

ランキングはこちら

トレチノイン軟膏


紫外線防止の生活習慣を知り役立てる

紫外線を浴びた肌はメラニン生成が促進されシミが出来やすくなり、肌のハリを保っているコラーゲンが変質して弾力を失いシワの原因ともなります。

肌にダメージを与える紫外線には二種類あり一つはUVA紫外線でこの光線は生活紫外線とも呼ばれ窓ガラスや雲を通り抜け室内や車内に居ても真皮まで届く性質があるのです。

UVB紫外線はレジャー紫外線とも呼ばれ海水浴や屋外スポーツに寄る日焼けが要因となり、肌にダメージを与えて炎症を起こしシミやソバカスが出来てしまいます。

紫外線を防ぐ生活習慣としては、素肌を晒さない長袖の衣類などを着ることや外出するときには日傘・帽子・サングラスを身に着けるのが手立てとなるのです。

紫外線を防ぐ日焼け止めクリームにはPAプラス・SPF50プラスなどの表示がされており、これは紫外線を防ぐ効果を表しているものでPAのプラスマークが多い程、SPFの数値が高いことが紫外線を防ぐ効果があることになります。

トレチノイン軟膏の効能を活かした治療を受ける

トレチノイン軟膏を使用する治療とはビタミンA誘導体であるこの軟膏を肌に塗布することで、ターンオーバーを促進して美肌とアンチエイジング効果を齎せる治療法です。

この軟膏の生理活性は普通のビタミンAの百倍以上あり古い角質を剥がし、真皮層のコラーゲンを刺激することで肌の生成を早めるのですが、その結果本来の肌の潤いやハリ、弾力を取り戻しメラニン色素の発生を阻止します。

トレチノインは表皮の細胞を活発に増殖させる為、この細胞が強く力を持って押し上げられて行きその際にメラニン色素も同時に持ち上げられ早い周期で色素を排除するのです。

トレチノインの皮膚に対する作用には角質を剥がすピーリング作用・ターンオーバーの促進・皮脂の調節・コラーゲンの生成を促進などの効能があります。

特にシミにはハイドロキノンとの併用療法が効果的なのですが、トレチノインはシミの成分であるメラニンを皮膚の外に排出するのに対してハイドロキノンはメラニンが新たに生成されることを阻止するのです。

「シミ治療」は医療機関での治療が効果的!!美容皮膚科の口コミ情報ランキング

第1位 : 品川美容外科

オラクル美容皮膚科

公式サイトで詳しく見る

エリコ先生のオススメポイント
  • 最先端の医療機器を使用!
  • 自宅での肌ケア方法も指導!
  • 初診料・再診料は無料です!
  • 充実のアフターケアメニュー!

エリコ先生が詳しく解説

品川美容外科では、実際に手術を執刀する先生だけではなく、他のスタッフまでしっかりと研修を行い知識の向上に努めています。

公式サイトで詳しく見る

第2位:湘南美容外科

エリコ先生のオススメポイント
  • 一人の医師が最後まで担当!
  • オーダーメイド美肌治療!
  • 厚生労働省認可の薬品を使用!
  • 待合室は綺麗な半個室です!

公式サイトで詳しく見る

第3位:オラクル美容皮膚科

エリコ先生のオススメポイント
  • 韓国最大の美容皮膚科!
  • 患者様に合った治療!
  • 安心できる治療費を!
  • 治療方法が多い!

公式サイトで詳しく見る

基礎知識

シミの名称と原因

シミ治療の方法

コラム