シミ治療 > 基礎知識 > レーザー治療と光治療の違い

ランキングはこちら

レーザー治療と光治療の違い


レーザーの性質を学ぶ

日光はプリズムに通すと七色に分かれますが日光や電灯の光は光の波長・方向が様々なのでこの状態が起き、光の幅が広がり遠くまでは届きません。

レーザーは光の波長や位相を人工的に揃えたものでありその為、光が広がらずに遠くまでエネルギーを維持したまま届けることが出来、制御可能なエネルギー密度の高い光なのです。

特徴としては広がらないことが挙げられ、レーザーでは共振器の軸方向に往復する光だけが増幅されて発振する為、出力光は軸方向にのみ進むビームになります。

レーザーは二種類の光を重ねると干渉が起き、レーザー光はこの干渉性が高くレーザー自体が位相の揃った光であるのです。

レーザー光の平均出力は従来からある光源と比較しても高くはありませんが、出力は時間的・空間的・周波数的に狭いエリアに集中している為、極めて高いエネルギー密度が発せられますし、出力光を制御出来ることが治療などに役立っているのです。

レーザー治療と光治療の違いとは何か

光治療とレーザー治療では光の種類が異なり、レーザーは単一の波長の光を肌トラブルが生じている箇所にピンポイントで当てる為、光線を使い分ける高い技術が必要です。

光治療で使用するエネルギーは幅のある波長が複数に重なっているので肌トラブルを改善しシミ・シワ・弛みなど複数の症状に効果を発揮します。

光治療のメリットには複数の症状に効果がある点が挙げられ、レーザーとは異なり肌の奥に潜む細胞を活性化しコラーゲンの再生を促進する為、シミやシワが消えることに加えて肌を滑らかにする効果もあるのです。

治療後に洗顔や化粧ができることも光治療のメリットであり短期間で施術が済むことも長所となります。

レーザー治療のメリットは即効性にあり、肌トラブルを起こしている部位にピンポイントで照射する為、一度の施術でも十分に効果が表れるので光治療とは異なり何度も治療を受ける必要がありません。

治療回数が少ないことはそれだけ費用も掛からなくて済むことになり経済的なメリットもあるのです。

「シミ治療」は医療機関での治療が効果的!!美容皮膚科の口コミ情報ランキング

第1位 : 品川美容外科

オラクル美容皮膚科

公式サイトで詳しく見る

エリコ先生のオススメポイント
  • 最先端の医療機器を使用!
  • 自宅での肌ケア方法も指導!
  • 初診料・再診料は無料です!
  • 充実のアフターケアメニュー!

エリコ先生が詳しく解説

品川美容外科では、実際に手術を執刀する先生だけではなく、他のスタッフまでしっかりと研修を行い知識の向上に努めています。

公式サイトで詳しく見る

第2位:湘南美容外科

エリコ先生のオススメポイント
  • 一人の医師が最後まで担当!
  • オーダーメイド美肌治療!
  • 厚生労働省認可の薬品を使用!
  • 待合室は綺麗な半個室です!

公式サイトで詳しく見る

第3位:オラクル美容皮膚科

エリコ先生のオススメポイント
  • 韓国最大の美容皮膚科!
  • 患者様に合った治療!
  • 安心できる治療費を!
  • 治療方法が多い!

公式サイトで詳しく見る

基礎知識

シミの名称と原因

シミ治療の方法

コラム