シミ治療 > シミの名称と原因 > 老人性色素沈着

ランキングはこちら

老人性色素沈着


老人性色素沈着の性質と原因を調べる

老人性色素沈着はこれまでに浴び続けた紫外線が要因となり、時間の経過に従い降雨蚊的現れて来るもので、薄茶色で円形の形であるのが特徴です。

通常この色素沈着は四十代から現れやすくなり、色白の方やアウトドアで過ごす機会の多い方では二十代後半にも見られ、シミと呼ばれるものはこの老人性色素沈着となります。

紫外線を浴びた結果すぐに老人性色素沈着が出来る訳ではなく、過去に受けた紫外線のダメージが蓄積して起きるものであり、防止する為には日常的に紫外線対策を心掛けることが大切です。

日焼けをすると皮膚が黒くなりますが、それは紫外線が真皮まで届いて細胞を傷めない為であり、その後皮膚のターンオーバーに従ってメラニン色素が排出され元の肌色に戻ります。

この反応が潤滑に進んでいる間は問題がなく、紫外線対策を行わずに常に光線を浴び続けていると、メラニンが大量に沈着して老人性色素沈着と呼ばれるシミが出来るのです。

老人性色素沈着の効果的な治療法を捜す

老人性色素沈着に効果を発揮する治療法にはQスイッチレーザーが挙げられこのレーザーは黒い色に反応し、老人性のシミを消す効果の高い施術法となっています。

強い出力のレーザーでシミの色素であるメラニンを破壊してシミを薄くする内容で、照射時間が非常に短いので肌へのダメージが少ないのがQスイッチレーザーの特徴です。

肌ダメージが抑えられているのですが、普通に照射すると炎症色素沈着と呼ばれるレーザーによる火傷の跡が施術を受けた半数の方に残ります。

肌ダメージを徹底して抑えるかが治療の大切なポイントとなり、その為に、照射前には肌を丹念に冷却し温度を下げておき、出力を調整しつつ照射するのです。

照射後も肌に跡が残らないことを考慮し、皮膚を冷却し更に炎症を鎮める外用薬も使用して、レーザーを当てた部位に目立たない色のテープをはり保護しますが、治療後の瘡蓋を無理に剥がさないのが大切なことになります。

「シミ治療」は医療機関での治療が効果的!!美容皮膚科の口コミ情報ランキング

第1位 : 品川美容外科

オラクル美容皮膚科

公式サイトで詳しく見る

エリコ先生のオススメポイント
  • 最先端の医療機器を使用!
  • 自宅での肌ケア方法も指導!
  • 初診料・再診料は無料です!
  • 充実のアフターケアメニュー!

エリコ先生が詳しく解説

品川美容外科では、実際に手術を執刀する先生だけではなく、他のスタッフまでしっかりと研修を行い知識の向上に努めています。

公式サイトで詳しく見る

第2位:湘南美容外科

エリコ先生のオススメポイント
  • 一人の医師が最後まで担当!
  • オーダーメイド美肌治療!
  • 厚生労働省認可の薬品を使用!
  • 待合室は綺麗な半個室です!

公式サイトで詳しく見る

第3位:オラクル美容皮膚科

エリコ先生のオススメポイント
  • 韓国最大の美容皮膚科!
  • 患者様に合った治療!
  • 安心できる治療費を!
  • 治療方法が多い!

公式サイトで詳しく見る

基礎知識

シミの名称と原因

シミ治療の方法

コラム